脚やせと食事って関係するの?

体の全体的なダイエット、体重を減少させたいという時、食事が大きくかかわってくるのはわかります。
でも脚やせをしたいとき、食事管理が必要とはだれも思わないかもしれません。
脚やせをしたい場合、効果的といわれているのが運動などです。
でも実は食事管理をきちんと行う事も重要な事なのです。

脚が太いと悩まれている多くの女性にみられるのがむくみです。
むくみは水分量や老廃物などの影響で起こります。
水分や老廃物を循環させるときのサポート役になるのが筋肉なのですが、女性は男性と比較して筋肉量が少ないため、余分な老廃物や水分などが蓄積し、脚が太くなってしまいます。

水分それほどとっていないけど……という人がいますが、これは逆です。
水分をしっかり摂取してこそ血液やリンパ液がスムーズに循環します。
水分を取っていないからこそ、老廃物を体外に排出できずむくみが発生するのです。
そのため、水分をしっかり摂取する事と「足が太くなる原因のむくみにつながる食べ物を取りすぎない」ことが大切になります。
むくみにつながる食べ物、というと塩分の強い食品です。

日本人は世界の人たちと比較しても、塩分を好む人種です。
みそやしょうゆにも塩分が含まれていますし、昔から食べられてきた食材にも塩分が強いものが多い国です。
そのため、塩分が特に強い食事をしていると思っていなくても、塩分過多状態になっていることが多いのです。

当サイトは脚やせのために欠かせない食事管理についてダイエットに苦労されている方をサポートするサイトです。
どんな食事が理想的なのか、またどんな食材がよくないのか、皆様の脚やせのサポートができれば幸いです。



【外部リンク】
脚やせに苦労されている方をサポートするエステサロン、リフィートの公式サイトです。参考までに ・・・ リフィート公式サイト

Copyright © 2014 脚やせも食事管理は必要? All Rights Reserved.